スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“ありがとう”と“すみません”

先日見た経済番組でとある会社の経営者の方が、“ありがとう”と“すみません”という言葉についてこんな風におっしゃってました。


「“ありがとう”はポジティブだが、“すみません”はネガティブだ」


これに近いようなことを数年前に弟分に言われたことがありました。


何度も「ごめんな」を繰り返す私に、「謝らんでもええねん。ありがとうって言うてくれる方がええわ」と・・・


“ごめんなさい”や“すみません”という詫びの言葉は確かに必要だけれども、嬉しくなったり楽しくなったりする言葉ではありません。

“ありがとう”という感謝の言葉は言われると嬉しいものです。


大切なのは感謝の気持ち。


“すみません”や“ごめんなさい”より、“ありがとう”を沢山言うよう意識していくことも大切ではないかと思います。




スポンサーサイト

テーマ : 心の持ち方
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

プロフィール

AKI  REIKO

Author:AKI REIKO
京都生まれの京都育ち。現在は大阪在住。
華道小原流を2年ほど学び、10年ほどのブランクの後、フラワーアレンジメントの世界へ入り約10年。
2010年7月NFD講師認定を受けました。
生花のみならず、プリザーブドフラワーやアートフラワー、鉢物に至るまで、浮かんだイメージ・頂いたイメージをお花で表現することにこの上ない喜びを感じています。そしてその作品が見て下さる全ての方に感動や安らぎを与えられるものとなるように心を込めて作成しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
かうんたー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。