スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出展報告&年内の出展とお正月飾りの販売日程のお知らせ

更新が滞り勝ちですみませんm(__)m

14日の『枚方宿くらわんか五六市』と15日の『百万遍さんの手づくり市』、無事終了致しました。

足をお運び下さった皆様、誠にありがとうございました。

『枚方宿くらわんか五六市』では準備中に懐かしい方が声をかけて下さいました♪

樟葉でよくお会いしていたふ~みんさんでした

まだまだ作品出していないくらいだったのによく気付いて下さったものです(@_@)

随分お久しぶりだったのでしばしお話をば

そして午後になり少々眠気に襲われかけていた時、先月差し入れを下さったNさんがお越し下さいました♪
今月は会場のお世話係ではなかったそうでわざわざお越し下さったとのこと!

しかも、
またもや差し入れ下さいました

あったか~い、焼き芋

焼き芋食べるの何年ぶりだろうと考えながら、美味しくってペロっと頂いちゃいました(●^o^●)

しかも、Nさん締め飾りもお買い上げ下さって、本当にありがとうございました


翌日は最も過酷な手づくり市、『百万遍さんの手づくり市』でした。

曇り空にドキドキしながら、どうにか雨には見舞われず出展を終えることができました。

締め飾りを飾ったことがないからと迷ってらしたお客様、最後の最後に戻って来て下さって二つもお買い上げ下さり、気持ちよく過酷な出展を終えることができました
ありがとうございました


さてさて、今年も終わりが近付いて参りました。

手づくり市の出展は28日(日)の『上賀茂手づくり市』が最後となります。

年末の路上販売は少し変則的で26日(金)と29日(月)にさせて頂くことになりました。

去年はBivi二条で3日間連続で締め飾りの販売をさせて頂きましたが今年は23日(火・祝)と27日(土)にさせて頂きます。


では、改めまして、今後の出展予定です


12月23日(火・祝)12:00~19:00頃 京都市Bivi二条
 手づくり市ではありません期間限定ショップです




12月26日(金)大阪府茨木市駅前2丁目1-21(Bar Blue Ocean前)
  *締め飾りのみの路上販売です




12月27日(土)12:00~19:00頃 京都市Bivi二条
 手づくり市ではありません期間限定ショップです
 *締め飾りのみの販売の予定です




12月28日(日)京都市『上賀茂手づくり市
  190番ブースです




12月29日(月)大阪府茨木市駅前2丁目1-21(Bar Blue Ocean前)
  *締め飾りのみの路上販売です




皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております




フラワーデザイン工房の作品や出展に関するお問い合わせは下記アドレスまでお願い致します↓

flower_design_koubou@leto.eonet.ne.jp




またご訪問下さいませ♪

あっ!
お帰りの前に・・・
↓ぜひ!クリックしてやって下さいませm(__)m
にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ
↑おかげ様でなんと\(◎o◎)/!
最高順位ついに4位までいきました\(^o^)/
いつもクリックありがとうございます♪
あなたの優しさに感謝です


お手数ですが、
こちら↓もぜひお願いしますm(__)m
FC2 ぶろぐランキング
↑おかげ様で念願の50位以内に入ることができました\(^o^)/
40位が最高順位です(*^_^*)
だったのですが、ランキングとんでもなく下がってます(T_T)
見捨てないで下さい(T_T)
クリックよろしくお願いしますm(__)m





スポンサーサイト

テーマ : ビジネス
ジャンル : ビジネス

コメント

Secret

プロフィール

AKI  REIKO

Author:AKI REIKO
京都生まれの京都育ち。現在は大阪在住。
華道小原流を2年ほど学び、10年ほどのブランクの後、フラワーアレンジメントの世界へ入り約10年。
2010年7月NFD講師認定を受けました。
生花のみならず、プリザーブドフラワーやアートフラワー、鉢物に至るまで、浮かんだイメージ・頂いたイメージをお花で表現することにこの上ない喜びを感じています。そしてその作品が見て下さる全ての方に感動や安らぎを与えられるものとなるように心を込めて作成しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
かうんたー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。