スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人との繋がりの有難さ

この数日、金曜~日曜は数カ月ぶりにお休み状態にさせて頂きました

週の初めに少しショックな出来事というか上手くいかないことがあって気持ちが荒んでいました。

そんな中、金曜の夜にお花の師匠からメールがあり昔一緒にお花の試験に挑んでいた女の子が結婚して北海道に行くとのことで、土曜に一緒に食事をとのお誘い。


正直、気が重かったです。

自分の心が荒んでいる時に人の幸せ話につきあうなんて・・・

でも出展予定もありませんでしたし断る理由もなく断るのもいかがなものかと思い参加することに。。。

その旨のメールを送信した約2時間後、お久しぶりにacoちゃんからお電話頂きました

何年ぶりでしょう!と言いながら嬉しくって嬉しくって

心が荒んでいる時というのは、明るい未来は考えられず自分の存在意義すら感じられなくなります。

そんな時にお電話頂けたので本当に嬉しくて、嬉しくて

acoちゃんからこの数年のacoちゃんに起こった出来事などを聞いていると突然携帯から聞いたこともないような不気味な音が聞こえ電話が切れてしまいました。

かけ直したのですがacoちゃんからの電話の方が早かったようでかかってきた電話を取って、お互いびっくりしたということを言い合うとacoちゃんが、「最近何かありました?」と(苦笑)

acoちゃんはかなり第六感的なものを強く感じるタイプで私も多少は感じる方なので、どうやら負のオーラが共鳴してしまったのだろうというのが私たちの共通の見解。

具体的な話はしなかったのだけれど、電話もらって色々お話を聞かせてもらえるだけで十分有難かったです

また近々お会いする約束をして1時間ほどで電話は切りました。

翌土曜日、お花の師匠と結婚が決まった女の子と3人で久々の飲み会。

おかげで楽しくお話できました

人との繋がりって本当に有難いものですね

それと、不思議と久しぶりの方と会ったり連絡来たりというのは続くものですね。

これには良い面悪い面両方ありますが他にも数年ぶりの方をお見かけすることが3人もありました。

何の案じなんだろうかと考えるよりも荒んだ心を随分修復することができたので、全てを有難く受け止めようと思います。



それと、


人間、休みは必要だと改めて思いました(苦笑)






スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

プロフィール

AKI  REIKO

Author:AKI REIKO
京都生まれの京都育ち。現在は大阪在住。
華道小原流を2年ほど学び、10年ほどのブランクの後、フラワーアレンジメントの世界へ入り約10年。
2010年7月NFD講師認定を受けました。
生花のみならず、プリザーブドフラワーやアートフラワー、鉢物に至るまで、浮かんだイメージ・頂いたイメージをお花で表現することにこの上ない喜びを感じています。そしてその作品が見て下さる全ての方に感動や安らぎを与えられるものとなるように心を込めて作成しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
かうんたー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。