スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショックなこと。。。(キャリアカウンセラーとして)

もう一つの仕事の話がなかなか書けないまま、すっかり手づくり市ブログと化してますが久しぶりに書かせて頂きます。

(所持している資格名はキャリア・コンサルタントですが請け負っている仕事はキャリアカウンセラーという名称になってますのでキャリアカウンセラーという表記にしています)



キャリアカウンセラーとして某大学に行っておりますが、今日、いつも通り学校に出向き、自分の席についたとたん、4年生の男の子が来ました。


とても礼儀正しい正義感あふれる男の子で警察官を目指してる子です。

きっと良い結果が出てその報告だろうと、彼の口から言葉が出るのを楽しみにしていたのですが、、、






















「ダメでした。。。」



と、、、、、、、、、、



















耳を疑いました。



彼は夏に1度試験を受けダメで秋の2度目の試験に挑んでいたのです。


当初、私は夏の試験で十分に通る可能性があると思っていたのですが、どうやら、書かなくていいことを書いてしまったのが原因で通らなかったようです。


秋に受けに行くと、試験会場で彼にとっては知らない方数名から「○○は書くな」と耳打ちされたとのこと。


ならば、秋は大丈夫だろうと、ど~~んと構えて待っているような気持ちでした。


とても熱心な子で夏に受ける時も何度も何度も面接練習をしに来て、もちろん秋の試験のときも面接カードの添削や面接練習で何度も私のところに来ていました。


1度目に受けたときと志望部署を変えて臨みました。

それは、夏に受けた後に出会った警察官の方から聞いた話や自分が目にしたネットの記事からさらに警察官としてやりたいと強く思うことが出てきたので変えたわけです。



がっちりした体格と強面とも言える顔の彼ですが、子供たちに剣道の指導をしている話をするときには優しい笑顔も見せてくれます。


完全に体育会系の子なので、礼儀がなっていない下級生を見るとその姿勢を正す為に厳しく接するような子です。

私の中では、以前に書いた“気の小さいラガーマン”と並んで今時珍しい良い子だと思っている子です。





だから、きっと、かわいらしい良い笑顔で合格の報告をしてくれることと思っていたのですが、、、、、、、、、、




まさか、まさかこんなことになるなんて。。。。。。。。。。





もちろん彼は悔しがって肩を落としていましたが、私も信じられない思いで彼を見ていました。


彼の熱心さと警察官に対する強い思い、そしてがんばりを知っていたので、あまりにも辛く涙が出そうになりました。




「今までやって来たことが全部無駄になってしまった・・・色んな人に助けてもらったのに・・・仕方がないから民間に就職するしかないのかなぁって思ってます。」

と言う彼。。。



不合格の理由を問い合わせしたところ、集団面接はとても良い評価だったが個人面接がダメだったとのこと。




彼としてはしっかり答えられた自信があり大丈夫だと思ってたとのことで、そのときに何を聞かれどう答えたのか覚えていないとのこと。。。


ただ、夏の面接の時のように、変な質問だけということではなくちゃんと普通の面接の質問はされたとのことでした。

(夏の個人面接の時には「キミの学校の広告どう思う」という妙な質問をされそこからの話がほとんどでちゃんとした質問は2つくらいしかなかったということでした。)


何を聞かれどう答えたのかも分からなければ、理由の探りようもありませんorz


彼によくしてくれた現役の警察官の方が聞けるだけ理由を聞いてみると言ってくださっているとのことなので、
「今は兎に角、その方のお話が聞けるまで待ちましょ」
と伝えました。


卒業が迫っていて不安もあるようで、

「卒業したらもう面接練習とかしに来れないんですよね?」

と聞いてくるので、

そんなことはないから安心するように伝えました。


「キミはしっかりしているし礼儀正しい子だから心配しなくても民間企業でもどこだって行けるよ!
 ただ、その時はしっかり警察官への道に区切りをつけてから挑まないとダメだからね。」

と伝えました。



他にも色々話をしましたが、やはり、私も悔しい、、、、、、、、、、


「2度受けたことは、決して無駄じゃないよ。1度目がダメだったからさらに調べて考えて、新たに行きたい部署も見えてきたんだし!もし次受けるなら1番で通れば良いじゃない!」



と励ましました。



また話をしに来てくれることになっています。



今後どう進むにせよ、彼が臨む到達地点に達するまで見守っていければと思っています。





ただ、4月以降この学校から業務の受託ができるかどうかは現在未定です。

そこが、辛いところでもあります。。。






以前書いた“気の小さいラガーマン”は最初に通知書を見せてくれた会社への就職を決めています。

この子の彼女のチィちゃんも泣きながらがんばってどうにか内定を頂いてます。
(志望していた職種ではないので気がかりではありますが・・・)


誰もが苦戦するだなんて思ってもいなかったミユちゃんがまだ苦戦中です(-_-;)

でも、「ここまでやったんだからトコトンがんばります!」と言っているのできっと大丈夫だろうと信じています!


他にも、卒業までに決まるか難しい子がいます。。。


何とか、最後まで見届けたいです。




続編はいつ書けるか、


不明です(苦笑)
スポンサーサイト

テーマ : ビジネス
ジャンル : ビジネス

コメント

Secret

プロフィール

AKI  REIKO

Author:AKI REIKO
京都生まれの京都育ち。現在は大阪在住。
華道小原流を2年ほど学び、10年ほどのブランクの後、フラワーアレンジメントの世界へ入り約10年。
2010年7月NFD講師認定を受けました。
生花のみならず、プリザーブドフラワーやアートフラワー、鉢物に至るまで、浮かんだイメージ・頂いたイメージをお花で表現することにこの上ない喜びを感じています。そしてその作品が見て下さる全ての方に感動や安らぎを与えられるものとなるように心を込めて作成しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
かうんたー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。