スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十八日目!

2月22日(月)、二人展十八日目です!


前夜、新作と補充用のミニアレンジメントを作っていたらまたもや寝るのが遅くなってしまって少々寝不足(-_-;)

なのでちょっとスローリーペースで出かける準備をしていると、携帯にメール。


阪急茨木駅前にある割烹『季ごころ廣』の女将、
“廣のおかめ”さんからでした。

アメブロ仲間でブログを通じて知り合いました。

大将と一緒に来て下さるとのことです\(^o^)/



『喫茶ひまわり』さんでPCに向かっていると、お二人が来て下さいました♪


今回もお店に案内状置いて頂いてます(*^_^*)


お二人でランチを済まされたとのことでしたが・・・

なぜ~か大将は焼きそばセットをご注文(@_@;)

廣のおかめさんはクレープをご注文。
でも、ランチでデザートは食べて来られたそうですが(^^ゞ


なんだかんだとお話をしているとすぐ隣のビルでアロマヒーリングルームをされている花音さんのお話になりました。

廣のおかめさんがブログで二人展の事に触れて下さった時、花音さんが書き込みされてました。

二人展初日、搬入時に貼れてなかった値札を貼っていたちょうどその時、店内でランチされてたんだそうです\(◎o◎)/!

年末に路上販売していた時もご購入下さってたとのこと!

「呼んでみよっか!」
と廣のおかめさん!!

ちょうど予約と予約の間の時間だということですぐに来て下さいました\(◎o◎)/!

先ずは初めましてのご挨拶(*^_^*)

名刺をお渡しすると、

「名刺、種類があるんで・・・生年月日教えて下さい」

と言われ、


名刺と生年月日の関係が分からず??な私。


頂いた名刺の裏を見てビックリ\(◎o◎)/!


カラーキューブ



10種類あるんだそうです!!

ちなみに廣のおかめさんと私は同じ色♪

大将は青っぽい色だったような・・・


色についてのお話などなど楽しく過ごさせて頂きました(*^_^*)


花音さん、わざわざお仕事抜けてきて下さってありがとうございます\(^o^)/

お客様が来られる時間だとのことで花音さんは引き上げられ、また3人でしばし歓談後、お二人もお帰りになりました。


花音さんまだまだお若い方でしたが腕は確かと廣のおかめさんのお墨付き!!

ぜひ一度お伺いしてみたいです(●^o^●)



廣のおかめさん、大将、貴重なお休みにお時間取って下さってありがとうございました\(^o^)/

美味しいロールケーキも頂いて、花音さんとも引き合わせて下さって感謝感謝です♪





こうして最後の一週間が始まりましたが、残すところ明日2月27日(土)一日となりました!


皆様のお越しを心よりお待ちしています!





↓こちらもご覧下さいませ♪

フラワーデザイン工房




またご訪問下さいませ♪

あっ!
お帰りの前に・・・
↓ぜひ!クリックしてやって下さいませm(__)m
にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ
↑おかげ様で最高順位21位までいきました\(^o^)/
なのに・・・
ランキングかなり下がってます(T_T)
見捨てないで下さい(T_T)
クリックよろしくお願いしますm(__)m


お手数ですが、
こちら↓もぜひお願いしますm(__)m
FC2 ぶろぐランキング
↑おかげ様で念願の50位以内に入ることができました\(^o^)/
40位が最高順位です(*^_^*)
だったのですが、ランキングとんでもなく下がってます(T_T)
見捨てないで下さい(T_T)
クリックよろしくお願いしますm(__)m



スポンサーサイト

テーマ : お知らせ
ジャンル : ビジネス

コメント

Secret

プロフィール

AKI  REIKO

Author:AKI REIKO
京都生まれの京都育ち。現在は大阪在住。
華道小原流を2年ほど学び、10年ほどのブランクの後、フラワーアレンジメントの世界へ入り約10年。
2010年7月NFD講師認定を受けました。
生花のみならず、プリザーブドフラワーやアートフラワー、鉢物に至るまで、浮かんだイメージ・頂いたイメージをお花で表現することにこの上ない喜びを感じています。そしてその作品が見て下さる全ての方に感動や安らぎを与えられるものとなるように心を込めて作成しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
かうんたー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。