アクセント効果による配色で花束

良く知られた言葉ですが念の為・・・

アクセント・・・強調する、引き立たせる、目立たせる

これで配色を考えた場合、単調な配色や平凡な配色に少量の対照的(色相またはトーン)の色を加えることで配色に焦点を与え全体の調子を高める(引き立てる)ことになります。
平凡な配色に個性を与えることができるのです。


そして、こんな花束が出来上がりました♪

アクセント


普段はこんな色合わせはしませんが、やってみるとすごくインパクトがあって面白いです(*^_^*)

普通とは違ってちょっと個性的にしたいときに良い方法だと思いますよ(^_-)-☆




↓こちらもご覧下さいませ♪
フラワーデザイン工房

またご訪問下さいませ♪

あっ!
お帰りの前に・・・
↓ぜひ!クリックしてやって下さいませm(__)m
にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ
↑おかげ様で最高順位21位までいきました\(^o^)/
なのに・・・
ランキングかなり下がってます(T_T)
見捨てないで下さい(T_T)
クリックよろしくお願いしますm(__)m


お手数ですが、
こちら↓もぜひお願いしますm(__)m
FC2 ぶろぐランキング
↑おかげ様で念願の50位以内に入ることができました\(^o^)/
40位が最高順位です(*^_^*)
だったのですが、ランキングとんでもなく下がってます(T_T)
見捨てないで下さい(T_T)
クリックよろしくお願いしますm(__)m




スポンサーサイト

テーマ : その他
ジャンル : その他

コメント

Secret

プロフィール

AKI  REIKO

Author:AKI REIKO
京都生まれの京都育ち。現在は大阪在住。
華道小原流を2年ほど学び、10年ほどのブランクの後、フラワーアレンジメントの世界へ入り約10年。
2010年7月NFD講師認定を受けました。
生花のみならず、プリザーブドフラワーやアートフラワー、鉢物に至るまで、浮かんだイメージ・頂いたイメージをお花で表現することにこの上ない喜びを感じています。そしてその作品が見て下さる全ての方に感動や安らぎを与えられるものとなるように心を込めて作成しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
かうんたー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア