FC2ブログ

やっとガスが使えそうです!

6月18日に起こった地震で私が住んでいる茨木市はガスの供給が停止されました。

多分、地震発生と同時くらいに停止となったのだろうと思います。

そのおかげもあって大規模な火災は発生せずに済んだのではないかと思います。

私は家の中では食器棚から食器が落ちて20個くらいが割れて片付け終わるまでの間は食器棚の近くは靴を履いての移動となりました。
陶器やガラスの破片って、いつまでも細かいものが残ってしまうものですね。

念入りに掃除機をかけ、拭き掃除もしたのですが、歩くと何度か足に細かい破片がついていました。
さすがにもう大丈夫だとは思いますが・・・

他にもいろんな物が倒れたり落ちてきたりしました。

が、私の所など全然大したことはなかったようです。

マンションの高層階に住んでる知人は電子レンジも落ちてテレビも倒れて、ほんとに部屋の中がぐちゃぐちゃだったと写真を見せてくれました。
壁にひびも入っていたそうです。

こういう時は高層階に住んでなくてよかったと思います。

地震直後から電気も水道も使えていたので助かりました。

それだけでもありがたいですし、避難せずに過ごせているから贅沢は言えないと思っていましたが、やはりできるだけ早くガスも復旧してほしいと願っておりました。

地震当日の23時頃にガスメーター付近に人の気配と小声でのやり取りを感じました。
多分、大阪ガスか関連会社の方がチェックに来られていたのだろうと思います。

その後も毎日、何台もの車や人が移動されているのを見て、「お願いです!頑張って下さい!」と心の中で呟いてました。

作業されている方々も茨木や高槻の方がたくさんいらっしゃるのではないかと思います。
ご自身やご自身のご家族も大変な中、本当にありがたいと思いました。

大阪ガスのHPで状況を確認していると、日ごとに復旧に向かって行くのがわかりました。
http://www.osakagas.co.jp/area-exhibition/

そして、昨日、帰宅すると郵便受けにガス開栓についての不在連絡票が入ってました!

早速℡して再訪を依頼。

応対してくださった女性の方もとても丁寧で、こちらの様子を気遣って下さいました。

思ったよりずいぶん早くガスが使えるようになりありがたい限りです。

今回の復旧作業に携わって下さった皆様、本当にありがとうございました!

まだガスが使えない地域の皆さん、きっともう少しです!
先は見えてますよ!


やっと揺れも感じなくなり夜も眠れるようになってきたのでこのまま収束に向かってくれることを祈ります。

スポンサーサイト
プロフィール

AKI  REIKO

Author:AKI REIKO
京都生まれの京都育ち。現在は大阪在住。
華道小原流を2年ほど学び、10年ほどのブランクの後、フラワーアレンジメントの世界へ入り約10年。
2010年7月NFD講師認定を受けました。
生花のみならず、プリザーブドフラワーやアートフラワー、鉢物に至るまで、浮かんだイメージ・頂いたイメージをお花で表現することにこの上ない喜びを感じています。そしてその作品が見て下さる全ての方に感動や安らぎを与えられるものとなるように心を込めて作成しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
かうんたー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア